子育て支援事業

乳児保育事業

 産休明け(産後8週間)育休明けなど0才児の保育に対応いたします。

延長保育事業

 保護者の勤務時間により午後7時30分までの保育に対応いたします。

学童保育事業

 放課後から午後6時まで(延長保育は午後7時30分まで)に対応いたします。

一時保育事業

保護者の突発的な事情及び、通常保育の対象外の方も利用できる保育事業で、

一時的に家庭保育が出来ない場合にお子さんの保育を行います。


1、対象児童

  ① 保護者の就労形態等により、週2~3日程度パートに出ている場合などで保育が必要となる児童。

  ② 保護者の疾病・入院等により、緊急・一時的に保育が必要となる児童。

  (例、出産のために母親が入院するなど等)

  ③ 保護者の私的な理由やその他の事由により一時的に保育が必要となる児童。

  (例、冠婚葬祭などへ出席する為など)

 

2、保育時間及び、実施日

  ① 保育時間  8時~16時まで

  ② 実施 日  平日の月曜日から金曜日まで

    休園日及び、行事、職員の出勤状況等により実施できない日があります。

 

3、利用料 (平成29年4月より~)

1時間毎

  全年齢     300円


★ 昼食代          200円

★ おやつ代        100円


  
◎ 完全給食となっていますので弁当、おやつ類の持込は出来ません。

  ◎ 利用料の納付については保育の終了日に納付して頂きます。


4、申し込み

  希望する方は、利用希望日の2日前までに保育園にご連絡ください。

  来園日を決め顔写真付きの身分証明書(免許証等)健康保険証(保護者・対象児童の2枚)を持参し来園してください。

  担当職員がヒアリングを行い、「一時保育申込書」に必要事項を記入してお申し込みいただきます。

  尚、緊急の場合に限り利用日の前日までに電話連絡を入れて、当日に申込書を提出して利用する事もできます。

  また、大切なお子様をお預かりする為、事前のヒアリングがたいへん重要となります。その為、2日前までの連絡をお願いしておりますので、緊急性が乏しい場合、前日にご連絡いただいてもお断りする場合がございますのでご了承ください。

 

5、その他

  ① 保育園では送迎をしませんので、保護者が責任をもって行って下さい。

  ② 登園時に、健康状態の良くない場合はお預かり出来ない事があります。

  ③ 保育園での投薬は行いません。

  ④ 玩具類の持ち込みは禁止します。

  ⑤ その他、必要に応じて書類を提出していただきます。

保護者専用ページ
ページの先頭へ